【レビュー】Asahi WONDA CONIC(コニック)【味・評価】

アサヒ

こんにちは!パンツだ

 

缶コーヒー「モーニングショット」でお馴染みのアサヒWONDAブランドですが、割と定期的に頭のおかしい企画が通過してしまうらしく、前から不穏な動きを見せていました

上の記事でも書きましたが、これがまた超クッソ激烈に不味かったので、その後同シリーズのリリースの動きはなく、ようやくWONDA企画部も落ち着いてきたかに思えていた昨今、それは突如として現れました!気をつけろ!奴は死角から襲ってくるぞっ!!

Asahi WONDA CONIC(コニック)

ワンダ CONIC PET500ml
シトラスの爽やかなフレーバーがついたトニック炭酸に、香り高いエスプレッソアロマを加えました。
爽快感あるシュワシュワした喉越しと、爽やかな甘みとほろ苦さがくせになる、
北欧生まれの、夏のカフェスパークリング。

引用元:アサヒ公式

発見してしまったWONDAの新たな死角、WONDA CONICです!商品説明のとおり、トニックウォーター×エスプレッソ、COFFEEとTONICでCONIC!えぇーー…(恐怖)

コーヒーと炭酸と言えばコカ・コーラコーヒープラスあたりが記憶に新しいんですけども

あっちは苦いコーヒーに甘いコーラを掛け合わせることで双方のバランスを取った、案外悪くないテイストになっていました

しかしながら…トニックウォーターって甘みよりも苦味をメインで出してくるタイプの炭酸じゃん?それとエスプレッソ…苦味×苦味…うまくいく予感がしねぇーーなぁ!?(飲むけど)

Asahi WONDA CONIC(コニック)のカロリー

100mlあたりのカロリーは35kcal

加糖系のコーヒーってことを考えると割と控えめな印象なのは、おそらくトニックウォーターのおかげでしょうな

Asahi WONDA CONIC(コニック)実飲・感想

んーーーーー!なんだろ!まぁおおかたの予想通り、美味しくはないです!それはそう!分かってたけど、念のため!美味しくは、ない!

ただまぁゲロマズかっていうとそんなことも無くて、トニックウォーターとコーヒーがどっちも嫌いじゃなければ飲める、飲めるんだけど…いやこれ混ぜる必要あった?(正論)

エスプレッソって聞くと、一般的には「濃くて苦いコーヒー」ぐらいの認知だと思うんだけど、実際CONICではエスプレッソの、コーヒーの苦味みたいなのはほとんど感じません!むしろトニックウォーター側の苦みのエッジがえらい効きすぎていて、苦くないコーヒー飲んだ後に別の苦みが来る、っていう絶妙に不快な味になっています

誤解の無いように言うと、俺はトニックウォーター自体は好きです!苦いところも含めて好きなんだけど、コーヒーと混ぜたときに柑橘系の風味や切れ味のある苦味がポジティブに作用してるかっていうと全くそんなことないですね!邪魔!いやコーヒーが邪魔なのかトニックウォーターが邪魔なのかわからんけど、結果どっちも損している感じ!残念!

Asahi WONDA CONIC(コニック)の評価

ということで、Asahi WONDA CONIC(コニック)の評価はこう!

【甘さ】★★
【後味】
【爽快感】
【コーヒー感】
【混ぜるな】★★★★

総合評価・・・42

飲めるんだけど、マジでエスプレッソとトニックウォーターを混ぜる利点が思い浮かばない…どっちも単体で飲んだら美味しいのに…

まぁコラボレーションって良いことばかりじゃないよね!っていうことを学ぶのには良い題材かもしれませんね!知らんけど!

 

以上、ほなまた!

コメント