【チェリオ】 謎の飲料 砂漠の花レビュー【味・評価】

こんにちは、旦那です。
ちょろっとバンドのリリースツアーで遠征してまして、
ひさしぶりの更新になってしまいましたな。

そのひさしぶりのレビュー対象はこちらです。

{5B2FC874-3F08-4EF8-8DB1-4C7BFA539C95:01}

 

【商品名】チェリオ 砂漠の花
【購入価格】自動販売機で100円

画像が荒くて申し訳ないんですが、
みなさんご存知の砂漠の花です。
え?知らない?
そんなわけ無いじゃないですか〜!砂漠の花ですよ?

 

知らないですね。

まぁ、今回も戦犯チェリオの商品ですが、
仮にも飲み物であるものに、砂漠の花というネーミングをしてしまうセンス。
売れると思ったんですかね?笑
ちなみに、砂漠のバラと呼ばれるものも世の中にはあるんですが、
そちらは「何らかの化合物が集まってバラっぽい形になったもの」なので
きっと何の関係も無いと思います。

ちょっと飲んだのがもう半月前ぐらいなので、細かいことは記憶に無いのですが
ニアウォーターという聞いたことの無いジャンル分けがされています。
ニア、ウォーター。
水のようで、水に非ずということでしょうか。

でまぁ、味なんですけども。

言わずもがなです。

いや、マジで。なにこれ。
凄く、薄味の、不味い水。

以上。

 

どうしても興味のある方は、一度ご賞味ください。
ただただイライラするだけですけど。

 

ということで、チェリオ 砂漠の花の評価はこちら。

【甘さ】  ☆
【濃さ】
【果汁】
【値段】  ☆☆☆
ニアウォーター】☆☆☆☆
【イライラ】☆☆☆☆☆

総合評価・・・5点

 

嫌いです。

コメント